読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

archief voor stambomen

系統樹ハンターの狩猟記録

音楽リズムの系統推定

音楽リズムの距離と形質状態に基づく系統推定の論文:


Godfried T. Toussaint, Luke Matthews, Malcolm Campbell, and Naor Brown

Measuring musical rhythm similarity: Transformation versus feature-based methods

Journal of Interdisciplinary Music Studies, volume 6, issue 1, art. #12060102, pp. 23-53, spring 2012

Journal Website: http://www.musicstudies.org/

Paper pdf: http://www.musicstudies.org/Toussaint_JIMS_12060102.pdf [open access]


距離法(「feasture-based method」)はユークリッド距離とマンハッタン距離を用いている.一方,形質状態行列からの MrBayes によるベイズ系統推定(「transformation method」)を行なった上で,音楽学における系統推定では,距離法ではなくベイズ法がすぐれていると結論する.

Copyright © 2012-2014 MINAKA Nobuhiro. All rights reserved